のりのり人生

【3年A組 今から皆さんは人質です】あらすじ、キャスト、主題歌は?

2019/01/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -

「3年A組 今から皆さんは、人質です」が1月6日(日)の 22時30分からスタート。
あらすじ、キャスト、主題歌などについて調べてみました。

あらすじは?

高校の卒業式まで、残り10日。
3年A組の担任の美術教師:柊一颯(菅田将暉)は、教卓の前で29人の生徒に衝撃的な一言を言い放つ。
「今から皆さんには、人質になってもらいます」
一颯は「これから、俺の最後の授業を始める」と生徒たちに告げ、数ヵ月前に3年A組のある生徒が自殺したその理由を答えるようにと求める。
クラスの代表として回答役に学級委員の茅野さくら(永野芽郁)が指名される。
なぜ、一人の生徒は自ら命を失う事を選んだのか。なぜ、一人の教師は『人質事件』という方法をもって『最後の授業』を行うと決断したのか。
生徒たちの想いは、そして抱えるその『秘密』とは。謎が連鎖し絡み合う、衝撃の学園ミステリー。

キャストは?
菅田将暉 (役:柊一颯)
2年前に赴任してきた目立たぬ美術教師。
生徒からは物静かな印象を持たれている。
生徒29人を人質に取り、最後の授業を行う。
永野芽郁(役:茅野さくら)
一つの事件をきっかけに心を閉ざしたアンニュイな高校三年生。
内気な性格で、クラスメートから学級委員を押し付けられる。
主題歌は?

主題歌は、ザ・クロマニヨンズの「生きる」。
2018年10月10日に発売された「レインボーサンダー」というアルバムに収録されている曲です。
ドラマの主題歌を担当するのは、2015年に放送された日本テレビ土曜ドラマ『ど根性ガエル』の「エルビス(仮)」以来約3年ぶり。
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのり人生 , 2019 All Rights Reserved.